エルドラ速報-ウィクロス情報まとめ-

WIXOSS-ウィクロス-の最新情報まとめブログです
相場情報、デッキレシピなどを紹介しています。

    カテゴリ: ウィクロス考察

    グズ子の構築済みデッキからグズ子デビューする予定なので、「黒遊具」関連カードをまとめました。
    思いのほか黒遊具&遊具のシグニが多く、かなり長くなりました。
    抜けているカードや、ほかに使えそうなカードがあればコメントして頂けると有難いです!

    追記(20170424)
    コメントありがとうございます!コードアンカイヅカとコードアンチメイズを追加しました。
    得にカイヅカはトラッシュから場に出す能力持ちが多いので、入れると良い動きをしそうです。

    《成就の駄姫 グズ子》(構築済みデッキ)
    成就の駄姫グズ子

    【自】《ターン1回》:あなたの<遊具>のシグニ1体がトラッシュから場に出たとき、あなたは《黒》を支払い、そのシグニを場からトラッシュに置いてもよい。そうした場合、対戦相手のシグニ1体をバニッシュする。
    【出】《コインアイコン》:あなたのトラッシュから黒のシグニを2枚まで場に出す。
    こんな私なんかで、その……がんばります。~グズ子~


    哀罪の駄姫 グズ子(18弾)
    哀罪の駄姫グズ子

    【自】《ターン1回》:対戦相手のアタックフェイズの間、あなたの<遊具>のシグニ1体がバニッシュされたとき、あなたのデッキの一番上を公開する。それが<遊具>のシグニの場合、それを場に出してもよい。
    【出】:あなたのデッキから<遊具>のシグニ1枚を探して場に出す。その後、デッキをシャッフルする。
    【起】ダイレクト《ターン1回》《コインアイコン》《コインアイコン》:このターン、対戦相手がダメージを受けるたび、対戦相手のライフクロス1枚をクラッシュする。
    これ、どうやって使うんでしょう……? ~グズ子~


    黒遊具全カードリスト(カード名/収録)


    第15弾初出
    《死之遊姫 †ニホニンギョ†》
    《惨之遊 †アナベル†》
    《似之遊 †チャッキー†》
    《異血の遊 †ワラニン†》
    《死之遊 †ヨーヨー†》
    《惨之遊 †サラマワ†》
    《似之遊 †シガボス†》
    《異血之遊 †ケンダマ†》

    ブラックコンフレーション-ウリス&グズ子-収録
    《死之遊 †マージャン†》
    《異血之遊 †チョウハン†》
    《死之遊魔 †ルーレット†》
    《惨之遊魔 †スロット†》
    《惨之遊 †アナベル†》[再録]
    《似之遊 †チャッキー†》[再録]
    《異血の遊 †ワラニン†》[再録]
    《惨之遊 †サラマワ†》[再録]
    《似之遊 †シガボス†》[再録]

    第18弾収録
    《死之遊姫 †クイドール†》
    《惨之遊 †シガラヤキ†》
    《異血之遊 †ミヤコケシ†》
    《惨之遊 †ジョモカル†》
    《惨之遊 †キリジシ†》
    《惨之遊 †ウズラグ†》
    《惨之遊 †オオウチ†》
    《似之遊 †ウルシルマ†》
    《似之遊 †マヨケメン†》
    《似之遊 †ヤマハリ†》
    《異血之遊 †アカベコ†》
    《異血之遊 †オニガワラ†》
    《異血之遊 †アワオドール†》

    大会プロモ黒遊具
    《惨之遊 †バカラ†》

    緑遊具で使えそうなカード一覧
    《肆ノ遊 ツナヒキ》
    《参ノ遊 ナワトビ》
    《弐ノ遊 ナゲナワ》
    《弐ノ遊 ブランコ》
    《壱ノ遊 アヤトリ》
    《壱ノ遊 ウンテイ》
    《弐ノ遊 フクワラ》
    《壱ノ遊 カルタ》
    《参ノ遊 コイノボリ》
    《一ノ遊 ウキワ》

    【【WIXOSS】グズ子ユーザー向け「黒遊具」関連カードまとめ!】の続きを読む

    先日のニコ生にて色々なエルドラ関連の情報が公開されたのでまとめました。
    とりあえずエルドラ関連の情報だけ知りたい!って人向けの記事です。

    ・エルドラ&あーやの構築済みデッキが登場!
    ・ウィクロスくじにエルドラ&あーやのプロテクトが登場!
    ・第19弾にエルドラ(レベル5?)が登場?
    ・エルドラ関連のカードが同時使用制限&禁止に!

    play_detail_img_0624

    【【WIXOSS】先日公開されたエルドラ関連情報まとめ】の続きを読む

    本日発売された第9弾『リアクテッドセレクター』ですがシークレットレアの封入率に変化がありました。
    私自身の開封結果とフォロワーさんから頂いた情報が元となっているので、100%正しいとは言い切れません。

    8弾までのWIXOSSのボックスではシークレットがルリグレアまたはスーパーレアの枠を使って封入されていました、ところが9弾ではノーマルの枠からシークレットが出ている報告が多数見られます。
    下の画像は私の9弾の開封結果で左がシークレットを引いていないボックス、右がシークレットを引いたボックスとなっております。
    (左箱がLR1SR4、右箱がシク1LR1SR4)

    CPE3QvPU8AAXKkZ


    7弾のシークレット箱は以下のようにSR枠がシークレットになっていました。
    CKGoOLYUsAAtGB-


    シークレットレアを引いてLRSR枠が潰れることがおそらく無くなったので、
    このシークレット枠の調整はプレイヤーにとってプラスになりますね。

    ちなみに9弾の再録カードは1パックに1枚必ず入っていると思われます。
    (パラレルが再録カードでもノーマルの再録カードが1枚入っていました)

    情報を提供して頂いたフォロワーの皆様ありがとうございました。

    2015年11月19日発売 チェインドセレクター 予約受付中

    ●販売:駿河屋
    予約トレカ【ボックス】ウィクロスTCG 第10弾 チェインドセレクター [WX-10]
    新品定価より ¥1,490 安い!! 23% OFF
    予約販売価格4,990円 (税込)


    ●販売:Amazon
    ウィクロス WX-10 TCG ブースターパック チェインド セレクター BOX
    タカラトミー (2015-11-19)
    売り上げランキング: 698

    今年1年のWIXOSS関連の大きな出来事などをまとめてみました。
    私の主観が強いのと、思いだしながら書いているので抜けている出来事があると思うので、そのあたりを留意して読んでいただければ幸いです。
    結構長いので、お時間のある時にお読みください。

    12月31日(16:20)に2014年6月12日発売の構築済みデッキ「グリーン・ワナ」が抜けていたので、追記しました。ご指摘ありがとうございます。 【【WIXOSS】2014年度WIXOSS出来事まとめ】の続きを読む

    12月20日発売の第5弾ビギニングセレクターに収録される《エルドラ=マークV》についての考察です。

    まずはカード効果について、見て行きましょう。

    カード名:《エルドラ=マークV》
    色:青  種別:ルリグ
    ルリグタイプ:エルドラ  レベル:5
    リミット:12  グロウコスト:[青][3]
    効果:【グロウ】:あなたの場のルリグがカード名に〈エルドラ〉を含む 。
    【出】:あなたのすべてのライフクロスを見て、その中から好きな枚数をトラッシュに置き、その枚数と同じ枚数のカードをデッキの上からライフクロスに加える。その後、すべてのライフクロスを見て、好きな順番で並び替える。
    【起】 エクシード2:あなたのライフクロス1枚をクラッシュする。そうした場合、手札1枚をライフクロスに加える。

    このレベル5ルリグに課せられているグロウ条件は《黒点の巫女 タマヨリヒメ》や《アルテマ/メイデン イオナ》とは違い、グロウ元のカード名に<エルドラ>を含むかどうかという非常に緩い条件となってます。エルドラは多色の構築になりやすく、事故率も高めなので、構築が制限されない条件であったのはありがたいです。

    1つ目の能力は、構築済みデッキ『ブルーリクエスト』で登場したエルドラ専用アーツ《サプライズ・ウィズ・ミー》の強化版と言える能力です。
    ライフクロスの内容をすべて確認して、不要なカードをトラッシュへ送り、デッキからその枚数分だけを補充し確認して好きな順番で戻すことが出来ます。グロウ時に残っているライフクロスのほとんどにライフバーストを仕込む事が出来るかもしれない能力です。

    2つ目の能力は、エルドラお馴染みのアーツ《クロス・ライフ・クロス》の強化版と言える能力で、ライフクロス1枚をクラッシュするのでライフバーストが発動し、さらにエナを増やすことが出来ます。《エルドラ=マークV》の2つ目の能力とも噛み合っていて、出現時に仕込んだライフバーストを即座に発動して新たに手札からライフバーストを仕込む事が出来ます。
    最大で2回発動できるので、強力なライフバーストを連続して発動し、一気に攻めこむ事もできます。

    2つの強力なライフクロスを操作する能力を持つエルドラですが、既存のエルドラに共通する弱点である『ライフクロスが0枚になると、何もできなくなる』という弱点があります。【ダブルクラッシュ】を使える赤のデッキや【ランサー】を使える緑のデッキが相手では、レベル5にグロウする時点で、ライフクロスが1枚以下という状況も充分に考えられます、なのでレベル5になるまでライフクロスを如何に多く残せるかを考えた、構築と戦術をする必要があると考えます。

    防御系ライフバーストの筆頭とも言える《修復》《アークオーラ》などで守りを固めたり《全身全霊》でライフバーストを増やしたりして、レベル5になるまでに多くライフクロスを残しましょう。

    さらに第5弾には《ファイナル・ディストラクション》と言うエルドラレベル4と非常に相性の良いライフバーストを持つスペルが収録されました。
    手札がない時に発動した場合、エルドラ効果で1ドロー→ファイナルデストラクションの順番で解決すれば、確実に効果が発動でき、手札がある時に発動した場合は、ファイナルデストラクション→手札をすべて捨てる→エルドラ効果で1ドローで次のターンに出すシグニを確保することができます。

    ※12/07追記
    ※《ファイナル・デストラクション》は、手札が0枚の際にもライフバースト効果を発動できるという裁定なので、上記の記述は間違いです、大変失礼しました。
    よって《エルドラ=マークⅣ´》《エルドラ×マークⅣ》共に、ファイナル・デストラクションの効果処理後にカードを1枚引くのが最適です。


    非常に長々と書いてしまいましたが、第5弾でエルドラが一気に強化される事は間違いないです。
    今まではレベル4エルドラではほとんど結果は残せませんでしたが、これらの強化によって、大会上位を十分狙えるほどになったと考えます。
    新規カードを用いた、おすすめのコンボなどを見つけた方がいましたら是非教えていただきたいです。

    ここまで読んでいただきありがとうございました。
    エルドラ使いの皆様も、一緒にエルドラⅤで第5弾環境で頑張って行きましょう!

    第5弾 ビギニングセレクター予約受付中(駿河屋)

    予約トレカ【ボックス】ウィクロスTCG 第5弾 ビギニング セレクター[WX-05]
    新品定価より \1,296 安い!! 20% OFF
    予約販売価格5,184円 (税込)

    このページのトップヘ